月別アーカイブ: 2016年10月

TOP10 MM2Hエージェント

20161031

先週木曜日に開催されました、マレーシア政府MM2H事務局とMM2Hエージェント協会会員との
艇庫交流会の席上、今年度8月までのTOP エージェントの順位が発表されました。

STEP1Malaysia.comも、2016年度のTOP10エージェントにランクイン致しました。

MM2Hビザ申請エージェント250社の中の10番、日本人向けサービスでは一番を獲得でき
これも一重に皆様の応援のたまものと感謝いたしております。

今回の結果に甘んじることなく、今後も250社の一番を目指し、より良いサービスを
ご提供させて頂くように更に努力を続けていきますので、ご指導、ご鞭撻のほど
よろしくお願い致します。

*注意:MM2H特典条件が大幅に変更されます

先日、MM2H正規代理店協会員とマレーシア政府観光局及び関係者との定期交流会
(正式名称はMM2H AGENTS ASSOCIATION 2ND NATIONAL WORKSHOP 2016)
が、開催され、弊社も協会会員として参加してきました。

実は、MM2Hに関する改訂などのお知らせや、重要事案は全てこの定期交流会にて
発表されるのですが、日本人関係のMM2Hエージェントで協会会員になっているのは
弊社と、アスリの2社だけと成っています。
よって、今回の重要案件の改定については、弊社とアスリ社以外はまだ知らないと思います。

今回の大幅改定としては、お車の輸入条件と、購入についてと成ります。
新条件の適応は、2017年度1月1日以降に本申請を行った方が対象と成りますので
お車を輸入する、購入すると検討中の方々は特にご注意ください。

改訂内容については、以下のホームページよりお問合せ頂ければ回答をさせて頂きます。
(内容については、会合での発表であった為に、現在、正式文書での案内を待っていますので
ブログでのご案内を控えさせて頂きます、ご理解のほど、宜しくお願い致します)

MM2H仮承認書発行遅延についての状況報告

mm2h

申請者様各位殿

平素より弊社をお引き立て頂きまして、誠に有難うございます。

本日は、仮承認レター発行遅延の状況について、先週金曜日に
弊社代表の中村が政府観光局の責任者に確認に行きましたので、
結果についてご報告させて頂きます。

ここ数か月、MM2Hビザの仮承認レター発行までの審査時間が
過去の実績(通常3か月程度)と比較しても非常に審査に時間を
要し、5月中旬以降に書類を提出された申請者様の仮承認レターの
発行が滞っている状況と成っています。

MM2Hセンターからの遅延理由は
1.政府観光局(MM2H)及び、移民局の最終承認権限を持っている
  2人の責任者が新任者に入れ替わり、引き継ぎ等の業務遂行のために
  8月から9月20日まで、申請書類を審査するミーティングの開催が開かれなかった。

2.新任の移民局責任者は、ここ最近世界中で発生しているテロを警戒し
  審査書類について、各申請者各々について、ご自身で担当者から
  内容を聞きながらの作業を行っている為に、時間を要している。

上記の理由で、MM2H仮承認レターの発行が遅れており、現在、責任者の
最終承認待ちの申請数が400件滞っています。
先週、上記400件とは別に200件の申請は承認を終えて、仮承認発行手続き作業に
移行していますので、お急ぎの中、大変ご迷惑をお掛け致しますが、
もう暫くお待ち頂ければ幸いです。

今週木曜日には、政府観光局MM2Hセンター及び、移民局と、我々公認エージェント
協会の定期打合せ・意見交換会が行われますので、その席でも、協会を通じて
再度、早期改善をするように働きかけさせて頂きます。

重ね重ね、申し訳ございませんが、ご理解のほど、宜しくお願い致します。

今年もロングステイフェアに出展します!

ロングステイフェア2016

日本最大のロングステイ情報発信イベント『ロングステイフェア』開催が決定されました。
弊社も相談ブース及び代表中村の現地情報セミナーを開催いたします。

開催日時:2016年11月26日(土)10:00~17:00

会場:東京ビッグサイト会議棟レセプションホール

主催:一般財団法人ロングステイ財団

入場料:無料

WEBサイト:http://www.dokodekurasu.jp/tokyo2016/

パンフレット:パンフレットを見る

☆☆☆代表中村の現地情報セミナーを開催いたします☆☆☆

【タイトル】マレーシア現地生情報セミナー(住居・医療・保険など等)

【時間】12:30~13:00

【会場】セミナールームD(1F・104会議室)

【定員】30名 ※ご予約不要

【URL】http://www.dokodekurasu.jp/tokyo2016/seminar/

多くの皆様のご来場をお待ちしております!

デング熱保険加入が、ジカ熱感染でもカバーされるようになりました!

mosbite-zika

お隣の国シンガポールで、ジカ熱感染者は400人を超え、先月にはついにマレーシアでも感染者が確認されました。

今年は、エルニーニョ現象で、デング熱感染者が去年よりも急増し、現地ではジカ熱感染拡大が心配されています。

これをうけて、TOKIO MARINE(現地法人の東京海上保険)から発売されている≪MosBite Insurance≫が、ジカ熱感染でも保障されることになりました。

デング熱保険に既に加入されている方でも、ジカ熱にかかってしまった場合、保障されます。

TOKIO MARINE リンク:http://www.tokiomarine.com/my/en/about-us/media-news/zika-coverage-mosbite-tokio-marine.html

保険料は変わらず、3種類のプランから選べます。

◆Plan2000⇒保険料:RM31.80(税込/年間) デング熱と診断された場合、RM2000の支払
                      ジカ熱と診断された場合、RM1000の支払

◆Plan2500⇒保険料:RM38.16(税込/年間) デング熱と診断された場合、RM2500の支払
                      ジカ熱と診断された場合、RM1250の支払

◆Plan3000⇒保険料:RM44.52(税込/年間) デング熱と診断された場合、RM3000の支払
                      ジカ熱と診断された場合、RM1500の支払

面倒な加入手続きも、保険金請求も不要な、手軽な保険です。是非ご加入をご検討ください。

弊社は、マレーシア現地法人東京海上保険の正規代理店です。
保険に関するご質問やお申込について、お気軽にお問い合せ下さい!