カテゴリー別アーカイブ: 賃貸住宅情報

MM2H日本人が夜逃げ・・???

今日のブログは、皆様の為になる内容ではあまりなく、逆に
出来れば、ここでこの様な事項を書かないで済めば良かったと思うのですが・・・

事の顛末は、タイトルにも有るように、弊社の顧客様所有のKL市内内のコンドミニアムを
今年7月に不動産エージェントを通じて、日本人MM2Hご夫妻に一年契約で新築物件の
賃貸を開始したのですが、9月に入り、突然、エージェントからテナントさんが日本へ
一時帰国時に生死に係る重病と成り、マレーシアには戻ってくることは不可能なために
契約の解除をお願いしたいとの申し入れが来ました。

オーナーさんとしては、状況に付いては重々承知したのですが、医師の診断書の提出を
求めたところ、生死には全く関係ない、腰痛の診断書が送られてきました。

新築の物件で、しかも、入居前に台所用品を買い揃えて欲しいとの要望も飲み
一年契約で貸し出した物件が、2か月もしない内に一方的な契約解除の申し入れに
当然受けいれられる訳もなく、契約解除の申し込みのお断わりをすると共に、マレーシアの
法令・契約書に基づいた内容での契約解除に伴う手続きをお願いいたしました。
しかし、当方としては、状況も状況ですので、相談に乗る余地は十分にございますとの
一文を添えて、エージェント経由で回答をしました。

しかし、以降、テナントで有る日本人ご夫妻からのお返事が来る事は、今日までございませんでした。

2週間ほど前に、マレーシアの弁護士に依頼して、家賃支払いの督促状を診断書に記載されていた
住所及び、その方がオーナーであると思われる、会社宛に内容証明で郵送もしましたが
残念ながら、何らお返事を頂くことはなかったです。

エージェントも日本の住所や連絡先を確認していないと言うへまを冒しており、
当方より、日本のご自宅へ直接連絡を入れる手段が無いのです。
幸い、パスポート番号は把握していましたので、MM2Hビザの申請状況を確認した所
7月に仮承認レターが発行されており、担当の申請業者も把握する事が出来ました。
また、7月の訪馬時に、日本人会の会員登録も終えているのが、会報にて知る事が出来ました。

確定ではございませんが、その方は中部地方で、医薬関係の会社を経営されている、
立派な実績も地位も名誉もある方だと言う事も判明しました。

先日、エージェントからテナントさんは鍵をコンドミニアムの管理人に預けて
日本に帰ったから、鍵を受け取れとの連絡が有りましたので、部屋の確認の為に
鍵を受け取り、中に入ったら、卓上に、契約解除申込書と、医者の診断書が置かれていました。

みなさん、この状況をどの様に思われますか?

医者の診断書が室内の卓上に在り、掃除も終わっており、帰国前に鍵を管理人に渡している・・・

私には、計画的にしか思えないこの行動です。

が、実際の所は解りかねますので、今現在は、テナントさんからの連絡を待っている最中です。

このまま連絡が無い場合は、警察へのレポートと言う手続きに入らないならないのです。
警察へレポートが提出されると、MM2Hビザも保留される可能性もあります。
しかし、警察レポートを提出し無い事には、行方不明のテナントさんの本当の
連絡先を得る事も出来ないのです。

連絡が取れないために、テナントさんの状況が解りかねますので、一度
お話合いにのらせてほしいと言うのが本音なんです。
同じ日本人同士で、なぜにマレーシアでもめ事になるような事になるのか?
何かの事情が有ると信じたいのですが・・・・・

テナントさんは、2.5か月分の保証金で精算して欲しいとの要望がございましたが、
8月分の家賃も入金されておらず、又、RM800の電気代も未払いで、例え
2.5か月分の保証金を没収した所でオーナーさんは大赤字です。

今回の様な件が発生すると、MM2H等、駐在員以外での個人での賃貸が非常に困難に
成る可能性がございます。
駐在員の場合は、会社が家賃を支払いますし、光熱費等も会社が責任を持って処理してくれます。
しかし、個人の場合は担保がないために、今後は、保証金の増額を要求されたりもし兼ねない
状況になる事も十分に考えられます。(最悪、貸さないと言うオーナーも出て来るかも?)

今回のこの奇怪な消息不明について、皆さんは如何思われますでしょうか?
また、今回の場合、オーナーさんはどの様な行動を取るべきだと思われますでしょうか?
皆様からのご意見、アドバイスを頂ければ参考にさせて頂きますので、ご協力の程
よろしくお願いいたします。

追伸: もし、消息不明のテナントさんがこのブログを閲覧しておられれば、お手数ですが
    私共で結構なので、一報をお願いいたします。
    
    http://www.step1malaysia.com

賃貸住宅情報:Casa Residency KL

本日はKL・ブッキットビンタン界隈に有るKLモノレール駅「Hang Tuah」から徒歩5分の
位置と、大変便利な場所に有る築の賃貸用コンドミニアムをご紹介させて頂きます。

100m隣にはスイスガーデンホテルや、屋台で有名なジャランアローも徒歩圏内ですから
ブキットビンタン界隈でお仕事・勉強されている方には非常に利便性の高い物件と成ります。
☆ コンドミニアム名:Casa residency KL

☆ 広さ:1013sft (3LDK)TypeU
  一部屋は玄関が別になった独立型ですので、ハウスシェアーでの滞在でも
  プライバシーが確保が容易です。

☆ 階層:26階 南向き

☆ 賃料:RM4800/月 (家具付き)

☆ 付帯設備:プール・ジム・バーベキューコーナー・レストラン
       ミニマーケット・サウナ・子供プレイコーナー 等など

日本人オーナーさん物件ですので、何かと安心な物件です。

短期滞在にも対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

この様なKL賃貸不動産情報も

            http://www.step1malaysia.com

賃貸情報:モントキアラ パルマ 

マレーシアで一番日本人居住者が多く、外国人居住区で有名なモントキアラに
在る、人気コンドミニアムで「パルマ」の賃貸情報をお届けいたします。

☆ コンドミニアム名:Palma(パルマ)
☆ 広さ:1280sft (3LDK)
☆ 階層:28階 南向き
☆ 賃料:RM3600/月~ (家具付き)
☆ 付帯設備:プール2面・テニスコート4面・バトミントンコート2面
       ジム・バーベキューコーナー・日本食レストラン
       スカッシュー・子供プレイコーナー 等など

モントキアラパルマはお子様を帯同されている日本人家族様にも
非常に人気のあるコンドミニアムで、敷地内に人工池なども有り、
リゾート風の広い敷地を持った高級コンドミニアムです。

コンドミニアム前には日本食屋・コンビニ・コーヒーショップなどが
入った商業施設や、徒歩圏内にプラザモントキアラ・ワンモントキアラも
ございますので、お食事や買い物が出来、また銀行、郵便局もございますので
非常に便利な場所です。
距離的には、ベビーカーを押して通える距離です。

日本人オーナーのお部屋ですので、万が一、お部屋に問題が起こっても
直ぐに対応して頂けますので、安心できる物件です。

この様な賃貸住宅物件情報も

IPropertyは使い物に成るのか??

マレーシアに移住されてくるお客さんから、賃貸物件の
紹介の依頼を多く受けますが、中にはI-PropertyやPropwallと言う
物件紹介ページで情報を収集されてからそれらの内容を元に私どもに
探して欲しいと依頼を受けますが、殆どの場合は、掲載の物件がないとか
記載を間違っていたなどで、まず、掲載されて否内容の物件に行き当たる事は
ないのですが、先ほど、I-Propertyを眺めていたら、何と、私のコンドミニアムが
見ず知らずの不動産エージェントによってRM2800で募集を掛けられていたではないですか!!
当然私は彼に依頼した記憶もないし、RM2800で貸し出す予定もございませんので、
早速電話をしてみました。

案の定、あの物件は先週、契約が決まりましたので、他のRM3500の物件なら
紹介できると言ってきました、当然の事ながら、先週契約に出した記憶もないし
今現在、私の部屋には、MM2Hビザ取得者の方が、移住用のコンドミニアムを
決定するまでに一ヶ月間使用している最中です。

全部が全部、嘘とは言いませんが、他の物件より少し安い物件に付いては
少し疑って情報を確認した方が良いと思いますので、参考にしてください。

因みに↑の物件が私の物件です。

この様なマレーシア不動産情報も
          http://www.step1malaysia.com

賃貸コンド情報:ダナウパルマイ (1LDK・RM2600)

随分と前から日本人にはなじみの深い街、タマンデサ(TamanDesa)のMM2H移住者さんにも
非常に人気のあるコンドミニアム「Danau Permai ダナウ・パルマイ」の賃貸情報のご紹介です。

この物件は1LDKながら私が見たマレーシアのコンドミニアムでは間違いなく
5本の指に入るようなセンスの良さが有る、非常にお洒落なお部屋に改装されています。

オーナーさんは、40代の中華系女性で、全てのデザインは彼女のオリジナルで
ホテルの一室をイメージして改装されたそうです。

最上階の北向きで眺めも良いし、家具類は全てブランド物の新品が入っています。

KLにも近い、便利なエリアにある、物凄くセンスの良い物件、こんなお部屋を
借りたら毎日帰宅するのが楽しくなりそうです。
気に成るお家賃は RM2600/月 少しダナウパルマイではお高いですが
全て高級家具のホテルの様な一室、十分価値はあると思います。

この様なお洒落な賃貸コンドミニアム情報も

           http://www.step1malaysia.com

賃貸コンド情報、モントキアラでRM2800(3LDK家具付き)

先日、MM2Hで9月より滞在開始されるお客様の滞在先確保の為に
コンドミニアムの内見に出掛けてきました。

お客様のご希望はBangsar地区の物件で、広さ1200sft前後、2Room以上、家具付き、高層階で
家賃RM2000~3000でしたが、正直、Bangsar地区のコンドは新しい所はこの価格帯では
借りる事が出来ず、この価格帯の物件が入手出来るとも思っていませんでしたが、
お客さん自身で、I-PropertyやPropwallで検索して、何軒かの物件を探されていました。

リストアップした業者さんにコンタクトして内見の申し込みを依頼されたのですが、
基本的にそれらのWebに掲載されている物件がその条件で有る事も非常に稀で
また、知らない不動産エージェントを通して賃貸すると、後々のトラブルに発展する事が
多々有るのも経験済みでしたので、気は乗りませんでしたが、取り敢えず片っ端から
リストに合った物件の業者に連絡・・・・

1、「プルプルプル・・・・」 出ません
2、「プルプルプル・・・・」 出ません
3、「プルプルプル・・・・」 出ません
4、「プルプルプル」
  「Hello」 おっ出た。
  私「掲載されていた物件を見たいのだが、あの価格で家具付きなのか?」
  業「違います、あれは家具が何も入っていない状態です」
  私「家具を付けたらいくら?」
  業「あの物件はもう無いので、他の物件ならRM4500で有ります」
  私「予算オーバーなので、バイバイ」

結局頂いたリストの業者の殆どとは連絡も出来ず、出来ても「さくら」情報ばかりで
一軒たりとも内見のアポを取る事が出来ませんでした。

私の得意地域はモントキアラ・タマンデサ・スバンなど、日本人が最初に生活を始めるには
無難な地域なので、バングサには馴染みの不動産エージェントも居ませんので(高額物件なら別)
取り敢えず、片っ端から連絡を入れて2軒、内見のアポを取り付けました。
正直私もバングサでRM3000以下での物件が有るとも思いませんでしたので、期待して
当日の内見に伺ったのですが、2軒のコンド共に、古い上にメンテナンスの状態が悪く
私の住んでいる一般コンドミニアムの方が100倍綺麗で、快適に住めると感じましたが、
お部屋は素晴らしく改装でもされているのかと思い、期待してお部屋に・・・・

家具ボロボロ、掃除もしていない、暗い、一階、狭い・・・・こんな物件、薦める事など
出来ませんし、お客さんも唖然としていました。

もう一軒のコンドも似たり寄ったりでしたので、午後からはアレンジしていた
タマンデサ、モントキアラの物件を見て回る事にしました。

ODBガーデンタワーの3LDK、広くて眺めも良く、先ほどとは比べ物に成らない位に
良い物件でしたが、内見のアポはモントキアラ明日のタマンデサ、TTDIとまだまだ
準備しているので、一先ず、メモしてモントに移動。

モントキアラの中心部から少し離れた、KIARAMASに在る、Suteraコンドミニアムの
20階の部屋を見学。 

リビングにはガラス張りでカウンターキッチンなどお洒落で、窓を開けると
眼下にはTTDIの山が見え、この景色を眺めながら朝のコーヒーなど飲んだら
気持ちがいいと思えるようなすばらしい景色が堪能できます。
3LDK、家具付き
、食器洗浄機なども付いたお部屋で、RM3000.
(写真にはダイニングと、ベッドが不足していますが、新品が入ります)

次の日も色々と見て回りましたが、この物件に勝る物件は無かったので
オーナーに2年契約を申し込んでRM2800までディスカウントをする事を交渉。

途中、住居者の写真をオーナーに送り、丁寧に使用して頂ける紳士・淑女と
認められたのか、気持ちよくRM2800に値下げして頂きました。
その日の家に契約も済ませ、9月からの移住の準備が完了して、お客様も
大変ご満足の様子でした。

我々も仕事柄、いろんな物件を見て回っていますが、コストパフォーマンスから言うと
モントキアラは絶対に外せない地域と改めて感じます。

中心部の物件ですと、弊社が管理している物件でRM4000~なのですが、少し中心部から
離れると、今回の様に安くて良い物件も有りますので、探してみてください。
(弊社管理物件とは、弊社を通じて購入して頂いたコンドミニアムの事で、
顧客探しから、改装、家具取り揃え、管理を承っています)

モントキアラなどKLエリアでコンドミニアムを所有していて、賃貸先をお探しの
方が居られましたら、ご遠慮なしにお問い合わせください。
弊社は大手日系メーカー駐在員様向けに賃貸物件の斡旋を致していますので
顧客・相場・好み 等、熟知致していますのでご要望にお応え出来るかと思います。

また、先のI-Property Propwall等で情報を集めて、アポの段取りを取ってほしい方が
居られましたらそれらも代行で連絡も致しますので、お問い合わせください。
この様な賃貸不動産物件案内・情報も

              http://www.step1malaysia.com

コンド契約にはお金が必要!

マレーシア移住に際して、一番最初で最重要な項目に住居の確保が有ります。

多くの日本人はコンドミニアムと呼ばれる、高層住宅に居を構える事が
多いのですが、日本と違い、各ユニット何処にオーナーさんが存在します。

不動産エージェントを通じて、物件を確認、気に居れば契約となるのですが
契約に際しては必ず、デポジット(手付金)の支払いが必要と成ります。

その場、もしくは決められた期日までにデポジットを支払われない際には
物件の確保は保証されませんので、ご注意願います。

また、デポジットを支払った後に契約の手続きが進み、オーナーさんへの
リクエストも進められている際には、例え、本契約が済んでなくても
キャンセルをする事は厳しいので、契約に際しては慎重にお願い致します。
仮にオーナーさんがキャンセルに理解を示してくれても、デポジットは
帰って来ないと考えてた方が良いでしょう。

賃貸住宅を決定される際は、条件、要望等をしっかり伝え、納得してから
デポジットを納めない事にはあと後後悔する事に成りますので、慎重にして下さい。

この様な些細な内容も

         http://www.step1malaysia.com

タマンデサ・コンド賃貸高騰中!

今月に入り、タマンデサ(TamanDesa)での賃貸コンドをお探しに成られている
MM2H居住者様をご案内していますが、空き物件が無い、賃貸料が数か月前よりも
10~15%も高騰している現象が起こっています。

原因は、日本の大手自動車関連製造業社さんが来年度から新工場を立ち上げるに
関連して、日本からの出向者向けに相当数の物件を契約されたからです。

弊社でお願いしている不動産エージェントさんも来月の中旬までは案内する物件の
持ち合わせが無く、開店休業中だそうです。

タマンデサで優良物件を探されるのなら、来月以降の方が良いかもしれませんので
参考までにメモしてて下さい。

逆にモントキアラ地区は優良物件の賃貸価格下落が顕著になって来ていますので
タマンデサに拘らず、もう少しだけ予算を上乗せ可能であれば、モントキアラが
非常にお得感が有ると思います。
因みに昨日契約したケースは 1400sft 8回、南東向き、未入居物件
家具類全て新品、駐車場2台分付きでRM2800でした。
タマンデサも同じ様な価格帯なので、良い物件だったと思います。

この様な地域密着情報も
   http://www.step1malaysia.com

マレーシア、賃貸住宅契約時に掛かる費用

今回はマレーシアで賃貸住宅をレンタルする際に掛かる費用と注意事項についてです。

マレーシアの住居の大部分は個人物件ですから、不動産屋を通して
オーナーさんと交渉することになります。

賃貸を希望される時には、不動産屋をお知り合いから紹介してもらったり、新聞の賃貸コーナーで
探したり、又は 
http://www.iproperty.com.my/  
で希望する物件を探して、不動産屋と連絡を取るのが通常の方法です。

1.お気に入りコンドミニアムを探す

2.そのコンドミニアムを手配している不動産屋を上記手法で探す

3.不動産屋と共に物件を見学

4.価格・設備に付いて交渉する
  長期契約になればなるほど、電化製品などについての交渉が可能になるので
  結果を気にせずに交渉して下さい。 但し、非常識な交渉内容はオーナーさんから
  賃貸契約のキャンセルを言われかねないので、ほどほどに

5.契約内容が纏まれば正式契約に進む

 契約時に必要な経費として
 
  A:家賃2ヶ月分の保証金+家賃ひと月分の前払い
  B:約RM1,000の光熱費の保証金 (これはオーナーによって若干違います)
  C:契約書の印紙税(家賃×12ヶ月-RM2400÷RM250 大体RM100前後
  D:弁護士による契約書の作成費用 (家賃の25%)

C、Dは我々の感覚ではオーナーが支払うべきと考えるのですが、
マレーシアでは借主が支払うが通例となっています。
稀にオーナーが支払う場合も有ります。

不動産屋さんはハイ、ハイ、と何でも聞いてはくれますが、基本的にオーナー側の
立場にたった話をしますので注意してください。

不動産屋さんへの手数料はマレーシアの法律でオーナーさんから家賃ひと月が支払われますので
借主からは一切費払う必要はありませんので、併せてご注意願います。

(一口メモ)

日本では電車の駅近郊が便利で家賃も高いのですが、マレーシアでは駅周辺は
低所得者向けの住宅が比較的多い傾向があります。
高級住宅街と言うのは車が絶対必要な郊外に多く見られます。