1か月のインターンシップを終えて

初海外、初一人暮らし。

マレーシアでの1か月は、私にとってとても貴重な経験になりました!

ここでは私がインターンシップを通して学んだことを、仕事と生活に分けて書いていきます😊

 

~仕事で学んだこと~

①コミュニケーションの大切さ

報連相を行う→仕事をスムーズに進めることができる

昼食を一緒に食べる→会社や社員の情報を得ることや信頼関係を深める

ことが出来る

②空気を読んで動くこと

急な仕事への対応→忙しそうにしていたら臨機応変に対応する

(忙しさは、言語が分からなくても空気で伝わる)

③謙虚でいること

自分を過信しない→少しでも不安があったら聞いて確認する

(分からないことは聞かないほうが後々恥ずかしい)

 

~生活で学んだこと~

①感謝の気持ちを持つこと

異なる文化や言語の中では、助けられながら生活する

→宿のチェックイン、電車の場所、お金の払い方など

 

②固定観念を捨てて、適応すること

自分にとっての当たり前は他人には分からない

→電車の話し声、宿の夜中の騒音、食事マナー

 

③伝えようとする気持ち

言語が全く分からなくても、ジェスチャー笑顔で伝わることがある

→助けてほしいとき、お礼を言いたいとき、観光地で話しかけられたとき

 

とても充実していて、大きな成長ができた1か月でした🌟

 

1か月間私を支えてくださった中村社長をはじめとする社員の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

安くて快適!Coliving

8月の1か月間、Step1malaysia で働かせて頂いているインターンシップ生です😊

私は1か月間 Coliving に滞在していましたが

実際に住んでみてどうだったのかについて、書きたいと思います!

 

~設備~

①クーラー(温度設定22度で快適)

Wi-Fi(ほとんど使えない)

③ウォーターサーバー、シャワー、トイレ(使いやすい)

④キッチン(電子レンジ有、冷蔵庫無)

⑤セキュリティ(入り口の門は ICカード式、女性専用フロア有)

⑥環境(壁は薄い、夜中のBarの騒音)

 

1か月程度住むには丁度いい部屋だったと感じます☺

また、様々な国の人と話すことが可能です!!

 

共同スペースがあり普通のホテルよりも安いので

自分のWi-Fiを持っていて騒音を気にしない人におすすめです🌟

マレーシアを訪れる際には是非泊まってみてください!

 

JLColibing    http://jlcoliving.com/

鳥好き必見! KLバードパーク

先日訪れたKLバードパーク

アジア最大級の大きさで、3000羽以上の鳥が飼育されているんです😍

観光ガイドを通してこれを知り、興味を持った鳥好きの私

 

迷わず訪れることにしました😊

入り口からすごく豪華🌟

滝の後ろにも書いてあるように

TAMAN BURUNG KUALA LUNPURがマレー語表記。

 

ちなみにTAMAN→PARK(パーク)、BURUNG→BIRD(バード)の意味です🙂

 

入場料は大人が63RM、子どもが42RMでした。(2019年8月現在)

チケットの代わりにリストバンドを巻いてもらい、いざパーク内へ!

 

 

とってもかわいい😍

入った瞬間に色とりどりの鳥たちがお迎えしてくれました!

 

入り口のほうは、道を埋め尽くすくらいの人でにぎわっていました!

人間だけでなく鳥も一緒に歩いていました😆

 

休日のためか、家族やカップルで訪れている人が多かったです。

そんな中にも、ほんとうに鳥が大好きで1人で訪れている人もいて

一緒に鳥の観察ができて楽しかったです😊

 

交通手段について

私はレイクガーデンの散策をかねていたので、徒歩で行きました!

体力に自信のあるかたは、KLセントラル駅から徒歩で大丈夫です👍

しかし、道に迷ったり暑さが心配な方は、タクシーでの移動をおすすめします!

 

KLバードバーク

http://www.klbirdpark.com/home

ぜひぜひ訪れてみてください!!!